国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

公開講演会 「東日本大震災と原発事故:いま,関西からできること」

2011年9月11日 (日) 13:00 から 17:30

 このたび、「大阪大学・東日本大震災以後の科学と社会を考える研究会」主催で、分野横断型の公開講演会「東日本大震災と原発事故:いま,関西からできること」を開催することとなりました。様々な活動を行われている学識者、有識者をお招きして、科学者だけでなく、作家やボランティア活動に造詣の深い方々などの多様な視点から関西発の支援の方法を皆で考えることを目的としております。

公開講演会「東日本大震災と原発事故:いま,関西からできること」

* 主催:大阪大学・東日本大震災以後の科学と社会を考える研究会
* 共催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター、大阪大学サイエンスショップ

* 場所:大阪大学会館 講堂(大阪大学豊中キャンパス地図の9番建物)
* 日時:2011年9月11日 (日) 13:00~17:30
* 講演者(敬称略,順不同)
o 山崎秀夫(近畿大学教授)
o 高橋三千綱(作家)
o 原伸介(炭師)
o 山田恭暉(福島原発行動隊)

* 入場無料。
   震災復興、原発事故収束のために、関西からできることに関心がおありの方は、
   お誘い合わせの上ご参加ください.

日時: 2011年9月11日 (日) 13:00 から 17:30
主催: 大阪大学・東日本大震災以後の科学と社会を考える研究会
後援: 共催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター、大阪大学サイエンスショップ
場所: 大阪大学会館
参加登録: 不要
URL: http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/s3osaka/
連絡先: 大阪大学・東日本大震災以後の科学と社会を考える研究会
s3osaka@cp.cmc.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ