国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

大阪大学GLOCOL海外体験型教育企画オフィス(FIELDO)海外フィールドスタディ試行プログラム 報告会 「フィールドスタディで何が学べるか?-体験者からの報告-」

2011年4月27日 (水) から

2010年、大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)は、海外体験型教育企画オフィス(FIELDO)を開設し、2011年4月からは「海外フィールドスタディ」科目等を新設しています。「海外フィールドスタディ科目」は少人数のグループで特定のテーマについて海外実習を行い、現場での主体的な学びをすすめていくものです。今年度からの本格始動に先立ち、2011年1月~3月にかけて3つの試行的なプログラム(パラオ/アメリカ/タイ)を実施しました。

GLOCOLでは「現場での学び=フィールドスタディ」をすすめていますが、実際に参加した学生は現場でどのような学びを得たのでしょうか。この度は、今年度「海外フィールドスタディ」科目を履修する学生のほか、海外フィールドスタディに関心をもつすべての学生、教員、一般の方々に向けて、学生による報告発表を行います。学生が現場で感じたことや、今後の研究/進路への活かし方、より効果的なフィールドスタディとするためのアイデアなど、学生の生の声をぜひお聞きください。

日 時:2011年4月27日(水) 18:40~20:10
場 所:大阪大学人間科学研究科東館207(吹田キャンパス)
主 催:大阪大学グローバルコラボレーションセンター

*本報告会は「海外フィールドスタディ」および「海外インターンシップI」科目の一環として行われるものですが、一般公開とします。
*申込みは不要です。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

日時: 2011年4月27日 (水) から
主催: 大阪大学グローバルコラボレーションセンター
場所: 大阪大学人間科学研究科東館207
参加登録: 不要
URL: http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/fieldo/fieldstudy_hokoku110427.html
連絡先: 大阪大学グローバルコラボレーションセンター 海外体験型教育企画オフィス(FIELDO)
fieldo_jimu@glocol.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ