国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

Effective Use of Bio-resources in Southeast Asia

2011年3月10日 (木) 10:00 から 12:30

GLOCOLでは、兼任教員の先生方の協力を得て、共同研究プロジェクトを企画しております。

今回は、「インドネシア島嶼・遠隔地におけるバイオマス利用電力自給技術の共同開発」をテーマとする、基礎工学研究科・三宅淳教授を代表とするグループと、「ベトナム沿岸地域における海洋生物資源開発と環境浄化技術の開発に向けた調査研究」をテーマとする、生物工学国際交流センター・藤山和仁教授を代表とするグループとが合同で、シンポジウムを開催いたします。

タイとベトナムから研究者を迎え、東南アジア諸国における関連する研究開発についての報告をいただくことにしています。

英語講演となりますが、ご興味のあるかたは是非ご出席くださいませ。

 

日 時:2011年3月10日(木) 10:00~12:00
場 所:大阪大学理工学図書館 3F(吹田キャンパス)
主 催:大阪大学グローバルコラボレーションセンター
     大阪大学研究企画ワーキンググループ支援プログラム

プログラム

1.Prof. Fujiyama Kazuhito (International Center for Biotechnology: ICBiotech), Osaka Univ.)

日時: 2011年3月10日 (木) 10:00 から 12:30
主催: 大阪大学グローバルコラボレーションセンター、 大阪大学研究企画ワーキンググループ支援プログラム
場所: 大阪大学理工学図書館 3F
参加登録: 不要
URL: http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/research/110310.html
連絡先: 大阪大学グローバルコラボレーションセンター
jimu@glocol.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ