国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

デザインカフェ「大学にデザインは必要なのか? —デザイナーの奥村昭夫さんを迎えて—」

2009年12月16日 (水) 18:30 から 20:30

日時:2009年12月16日(水) 18:30〜20:30
会場:CSCDオレンジショップ(大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部I棟1F)
予約不要・入場無料・入退場自由(定員:50名)

スペシャルゲスト:奥村昭夫(デザイナー/京都大学客員教授)
カフェマスター:清水良介、久保田テツ、花村周寛、本間直樹

「デザイン活動とは何か、そしてそれは大学でどのように追求することができるのか」を共通テーマに、グラフィックデザイン、映像制作、ランドスケープデザイン、その他の分野から、実践家/研究者を迎えてお話を伺いながら、参加者とともに大阪大学におけるデザインの夢と課題を考えます。

 今回は、ゲストにデザイナーで京都大学客員教授の奥村昭夫さんをお招きします。「大学にデザインは必要なのか?」をテーマに近年京都大学のホームページや研究センターのロゴマークなど、大学のデザインを多数手掛けられている奥村昭夫さんと共に、「大学とデザインのままならぬ関係」について、みなさんと話し合います。


◎ゲストプロフィール
奥村昭夫(おくむらあきお) デザイナー/京都大学客員教授
http://www.okumura-akio.com/
ロート製薬・グリコ・京都大学物質ー細胞統合システム拠点iPS 細胞研究センターVI、京都大学ホームページ、グリコ・月桂冠・田辺製薬・牛乳石鹸・近鉄百貨店パッケージ他デザイン。著書/「デザイン発見」六耀社・「干支の本」アムズアーツプレス。コレクション/N.Y.近代美術館・ミュンヘン国立装飾美術館他。受賞/サントリー奨励賞・朝日広告賞・香港グラフィックデザイン賞・ニューヨークADC賞他


企画:CSCDデザインプロジェクト(清水良介、久保田テツ、花村周寛、本間直樹)

日時: 2009年12月16日 (水) 18:30 から 20:30
主催: CSCDデザインプロジェクト(清水良介、久保田テツ、花村周寛、本間直樹)/大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
場所: CSCDオレンジショップ(基礎工学部I棟1F)
参加登録: 不要
URL: http://cscd.osaka-u.ac.jp/activity/view/401
連絡先: 大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD) 清水
shimizu@cscd.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ