国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

国際産学官連携シンポジウム ―オープンイノベーションから始まる新たなグローバル連携へ―

2009年12月21日 (月) 13:00 から 17:50

本シンポジウムでは、国際産学官連携に関する国・大学・企業のR&Dやオープンイノベーションの考え方を第一線でご活躍の方にご講演頂き、産学官連携活動のグローバル展開について、その課題や今後の展望を議論します。

司会/大阪大学 産学連携推進本部 総合企画部 部長、知的財産部 部長
     教授 正城敏博

13:00~13:05 主催者挨拶 
   大阪大学理事・副学長 産学連携推進本部 本部長
           教授 西尾章治郎
13:05~13:35 「国際的な産学官連携活動の推進」
          文部科学省 研究環境・産業連携課 技術移転推進室
          専門官 岩田行剛
13:35~13:50 「大阪大学の国際産学連携の取組状況」
           大阪大学 産学連携推進本部 イノベーション創出部 部長
           教授 兼松泰男

13:50~14:00 休憩

14:00~14:45 「カリフォルニア工科大学の技術移転戦略」
           California Institute of Technology, Office of Technology Transfer
           Senior Director Lawrence Gilbert
14:50~15:35 「上海交通大学の産学連携活動の現状」
          上海交通大学 科学技術発展研究院 副院長 機械&動力学部
          教授 曹兆敏

15:35~15:45 休憩

15:45~16:30 「P&Gのコネクト・アンド・ディベロップ戦略
           ~オープンイノベーションと国際産学連携~」
           P&G㈱ コネクト アンド デベロップメント部門
           マネージャー 波多野哲
16:35~17:20 「スリーエムのイノベーションに基づく技術経営」
           住友スリーエム㈱ コーポレートプロセスイノベーション本部
           チーフプロセスオフィサー 大久保孝俊
17:25~17:50 質疑応答

18:00~19:00 交流会 (レストラン 匠 (TAKUMI)) 交流会参加費: 2000円

日時: 2009年12月21日 (月) 13:00 から 17:50
主催: 大阪大学 産学連携推進本部
場所: 大阪大学 コンベンションセンター 会議室1
参加登録: 必要(メール)
URL: http://www.uic.osaka-u.ac.jp/event/pdf/symposium_091221.pdf
連絡先: 大阪大学 産学連携推進本部 総合企画部
symposium@uic.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ