国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

医療・健康 
セミナー/シンポジウム情報

病原細菌によるカスパーゼー1 活性化と炎症誘導/ Caspase-1 activation and inflammatory responses upon bacterial infection

2009年11月10日 (火) 16:00 から  

*講演は日本語で行われます。
  The Lecture will be given in Japanese.

演題/Title: 病原細菌によるカスパーゼー1 活性化と炎症誘導/

        Caspase-1 activation and inflammatory responses

        upon bacterial infection

演者 Lecturer: 鈴木 敏彦 教授

       (琉球大学大学院医学研究科 病原細菌学分野/

        Professor, Division of Bacterial Pathogenesis,

        Grad School of Medicine, University of the Ryukyus)

 

日時: 2009年11月10日 (火) 16:00 から  
主催: 大阪大学微生物病研究所 大阪大学GCOE「オルガネラネットワーク医学創成プログラム」
場所: 融合型生命科学総合研究棟1階/1st Floor, Integrated Life Science Bld. 谷口記念講堂/Taniguchi Memorial Hall
参加登録: 不要
連絡先: 微研 感染症学免疫学融合プログラム推進室 TEL; 06-6879-8364
suishin@biken.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ