国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

医療・健康  [単位認定]
セミナー/シンポジウム情報

微研セミナー: オルガネラ輸送の分子機構

2009年11月6日 (金) 17:00 から 18:00

 細胞分裂時、核・染色体を含めた細胞生育に必須な因子の多くが、能動的に輸送/配置されることが知られている。 しかし核・染色体以外の分配機構の研究は未だ緒についたばかりである。 私達は、新しく生み出される娘細胞への細胞小器官輸送の分子機構解明を目指し、出芽酵母をモデルに研究を進めている。 出芽酵母において、分泌小胞、ミトコンドリア、液泡、ペロキシソーム、ゴルジ体、紡錘体、小胞体、mRNAなど多様の分子群がアクチン繊維を介し、ミオシンモーターにより娘細胞に輸送される。 
 私達は、遺伝学、細胞生物学、分子生物学、構造生物学など多岐にわたる研究手法を交えて研究を進めている。 本セミナーにおいては、分泌小胞輸送に焦点を当て、ミオシンモーターであるMyo2がRab small GTPaseであるYpt31/32とSec4に直接結合し、分泌小胞輸送に関与することを明らかにした研究成果を発表する予定である。
*このセミナーは医学研究科修士課程の単位認定セミナーです。 多数のご来聴をお待ちしております。

演題: オルガネラ輸送の分子機構
演者: 神 唯 先生  (Life Sciences Institute, University of Michigan)
日時: 2009年11月6日(金)17:00~

日時: 2009年11月6日 (金) 17:00 から 18:00
主催: 大阪大学微生物病研究所 細胞制御分野
場所: 融合型生命科学総合研究棟 谷口記念講堂
参加登録: 不要
連絡先: 微研 細胞制御分野;吉森 保 TEL06-6879-8293

このページのトップへ