国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

すべての方
イベント情報

国際シンポジウム「南部陽一郎の物理学」

2015年11月16日 (月) 9:30から

 本年7月に逝去されました南部陽一郎大阪大学特別栄誉教授(2008年ノーベル物理学賞受賞)を追悼する国際シンポジウムを、大阪大学大学院理学研究科が中心となって開催します。
 南部 陽一郎先生は、戦後50年以上にわたり現代の物理学を牽引し、特に素粒子物理学の分野で数々の基本概念、理論を築き上げました。このシンポジウムでは、南部先生とともに物理学を歩んでこられた研究者の方々、これから物理学を目指す若い研究者や学生が参加し、南部先生の業績を振り返りながら、今後の物理学の発展へのヒントを見つけようと試みます。講演者は、南部先生と関わりのある海外・国内からの研究者を予定しています。

詳細は シンポジウムホームページ をご覧ください。

201511_nanbu
2013年9月の大阪大学未来トークで講演する南部先生

 

南部陽一郎先生追悼パネル展(主催:豊中市)が10/19(月)~11/24(火)の期間、
豊中市役所ほかで開催されています。大阪大学大学院理学研究科も協力しています。
詳しくはこちら(豊中市ホームページのお知らせページ)をごらんください。

 

シンポジウム名称 

 Nambu’s Century: International Symposium on Yoichiro Nambu’s Physics

 (国際シンポジウム「南部陽一郎の物理学」)

 

開催日時

 2015年11月16日(月) 9:30 - 20:00

開催場所

 大阪大学会館(豊中キャンパス)

使用言語

 英語 (同時通訳:なし)

主催

 南部陽一郎シンポジウム組織委員会
    代表:細谷 裕(大阪大学大学院理学研究科教授)

共催

 大阪大学大学院理学研究科

ホームページ

 国際シンポジウム「南部陽一郎の物理学」
  http://www-het.phys.sci.osaka-u.ac.jp/nambus_century
   (詳細は上記ホームページで公表予定)

問い合わせ先

 南部陽一郎シンポジウム組織委員会
 E-mail: nambus_century (at) het.phys.sci.osaka-u.ac.jp
       ((at)→@に変更ください。) 

このページのトップへ