大阪大学とカリフォルニア大学との学術交流推進室

大阪大学とカリフォルニア大学との学術交流推進室は、本学とカリフォルニア大学との学術交流協定に基づいて、両大学の関係部局と密接に連携して活動し、両大学間の学術交流の推進に資することを目的として設置され、以下の業務を行います。

(1)両大学間の学生交流プログラムの拡大及び新規開発

(2)UC学生を対象とする短期プログラムの企画立案及び実施

(3)UC教員による本学英語授業(集中講義及び特別講義を含む。)の実施協力

(4)UC教員と本学教員との共同研究、意見交換等に関し、必要な情報収集

(5)国際シンポジウム、ワークショップ等の企画立案及び実施

(6)両大学間の事務系職員交流プログラムの新規開発

(7)University of California/University of California Education Abroad Program大阪オフィスの支援

share !