職員紹介 職員紹介

歴史
歴史紹介
総務部人事課給与第三係 時代 (就職1年目)
毎月の給与計算や賞与の算出といった給与関係業務を行っておりました。
私は、給与関係のデータの登録作業や給与・賞与等の計算結果のチェックを行っておりました。少しの誤りや見落としが大学全体の問題となることから、緊張感・責任感を持って仕事をすることができました。
経済学研究科・国際公共政策研究科庶務係 時代 (就職3年目)
経済学研究科の人事・庶務関係業務が担当でした。初めて行う業務も多々ありましたが、これまで人事課で経験した業務につながる業務もあり、大学全体での業務の流れといったことを学ぶことができました。
また、様々な人事・庶務の業務を体験することができたことが、現在の業務に役立っています。
情報推進部情報企画課情報企画班 時代 (就職6年目)
主に包括契約ソフトウェアの管理と財務会計システムの管理を担当しておりました。
WindowsOSやOfficeソフトのインストールに関する質問や対応等、これまでの業務とは全く異なるものばかりで戸惑うこともありましたが、前職の経験が問題の解決に役立ちました。

現在

微生物病研究所庶務係 時代
(就職8年目)

業務内容

微生物病研究所庶務係では、教授会その他会議、評価・広報等の庶務関係業務や、教職員人事、勤務管理等の人事関係業務を行っています。
私の仕事は、教職員の採用・退職手続きや兼業・栄典・評価等の人事関係業務の他、教授会その他会議の準備や情報関係等の庶務業務を担当しています。

振り返り

主任となり、新たに学ぶべき仕事も多くありますが、それ以上にこれまでの知識や経験を活かすことができていると感じています。これからも知識や経験を深めていくとともに、新しいことにも挑戦し、様々な大学業務に対応できる職員になりたいと思います。
微生物病研究所

吹田キャンパス 微生物病研究所

This is my doitall
日々の業務では、仕事の範囲に拘らずより多くの知識と経験を増やすよう心掛けています。
担当業務はもちろん、その他のどのような業務にも臨機応変に、的確に対応できる、誰からも頼られる人になりたいと思います。
タイムスケジュール
6:30起床
8:00大学に到着・学内便の確認
受付用備品の準備・公印の設置
8:30メールのチェック・採用者説明会
教授会の会議室・資料準備・任用手続
12:15昼休み
13:00メールチェック・転送処理
人事関係資料の作成
14:00教授会
15:00教授会片付・資料作成
人事関係資料の作成
その他庶務関係業務
17:15終業
職場の写真
自分のペースで、メリハリのある働き方ができるため、日々の仕事も、自分の時間も充実しています。
職場の写真
女性が多く、家庭のことにも理解ある職場です。楽しく雑談したり、リラックスして仕事ができる職場です。
インタビュー
インタビュー
志望動機は?
転職を機に結婚を考えており、家庭や育児といった点でのワークライフバランスが実現できる環境を探しているうちに大学事務という仕事を知り、志望させていただきました。
今では子供が大きくなり、幼稚園の行事や急な通院等が必要なことがありますが、係の皆さんの協力もあり、育児にも力を入れることができています。
職場の雰囲気は?
女性が多く、家庭のことにも理解ある職場だと思います。また、日々の業務のなかでも、時には楽しく雑談をしたり、リラックスして仕事ができる職場です。
施設管理の確認のため、通常、一般の事務職員では入れない施設に入れる機会がありました。普段では見ることでのできない機材や施設の内部を見て、日々の業務とは異なる緊張感を感じるとともに、自身の仕事の重要性を感じました。
働いてみて驚いたことは?
すべてにおいて規模が大きいと感じました。
世界的に有名な先生方と共に、世界各国の研究所と研究を行い、年齢や国籍等様々な人達と出会い・協力して、移動が辛いほどの敷地で、広く大きな最先端の建物の中、最高の環境で仕事をしている。
そんな職場だと感じました。
大阪大学で働きたい方へのメッセージ

大阪大学で働きたい方へ

大学には想像している以上に多くの種類の仕事があります。学生はもちろん、教員や企業・一般の方々とも関わり、業種も人事・財務・国際・広報・施設・情報等々多岐にわたります。きっと自分を活かすことができる仕事に出会えると思いますので、ぜひ挑戦してみてください。