国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

テニュアトラック制度の推進

本学は中期的運営指針である「OUビジョン2021」(平成28年度策定)や「大阪大学未来戦略 2012-2015」(平成24年度策定)において、大学全体が取り組むべき戦略的課題の一つとして若手研究者の育成を取り上げ、テニュアトラック制度の充実等の柔軟な人事制度の構築による優秀な若手教員の確保を目指しています。また、本学はテニュアトラック制度の導入に早くから取り組み、科学技術振興調整費「若手研究者の自立的研究環境整備促進」事業に、「グローバル若手研究者フロンティア研究拠点(平成18年度)」、「生命科学研究独立アプレンティスプログラム(平成20年度)」が採択されています。さらに、平成23年度からは科学技術人材育成費補助金「テニュアトラック普及・定着事業」に採択されるなど、本部に設置された「若手研究者育成ステーション」を中心として、テニュアトラック制度の普及を全学的に推進しています。

 

 

 

関連実施部局等へのリンク

テニュアトラック普及・定着事業

   グローバル若手研究者フロンティア研究拠点(平成23、24、25、27年度採択)

このページのトップへ