国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

政府系
研究助成/その他
外部資金等公募情報

文部科学省 「東北マリンサイエンス拠点形成事業」平成23年度公募

2011年11月28日 (月) から 2011年12月19日 (月) まで

本事業においては、大学や研究機関による復興支援のためのネットワークとして東北マリンサイエンス拠点を構築し、地元自治体や関係省庁等と連携しつつ、東北の復興を図るための研究開発を実施する取組を支援します。具体的には、(1)海洋生態系の調査研究と(2)新たな産業の創成につながる技術開発の2分野にわけて支援することとし、それぞれに公募を実施します。
(1)海洋生態系の調査研究は、漁場の回復に資する科学的知見を提供するため、モデル海域を中心に、先端的な観測・解析技術を用いた調査研究を実施し、海洋生態系変動メカニズムを解明します。
(2)新たな産業の創成につながる技術開発は、東北の海の資源を有効活用した産業を東北沿岸域で育てるため、大学等にある技術シーズ(陸上養殖に資する技術等)をもとにした革新的な技術の開発を実施します。平成23年度はフィージビリティ・スタディを実施する課題を募集します。

公募期間
2011年11月28日 (月) から 2011年12月19日 (月) まで
公募元名称

文部科学省

http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1313376.htm

分野

理工系/医歯薬生命系/その他

カテゴリー

研究助成/その他

フィージビリティ・スタディ

助成(賞)金の金額(総額)
海洋生態系の調査研究は平成23年度は15億円以下、平成24年度以降は年間10億円以下(最長で10年間)。新たな産業の創成につながる技術開発は1課題あたり3000万円以下(平成23年度末まで)。
部局確認
必要
備考

提案書類は応募期限(12月19日14時必着)までに郵送又は持参すること。

公募説明会(第2回)が12月2日(金)に文部科学省で開催されます。(12月1日17時までにメールで氏名等を連絡すること。先着順。)

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ