国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

政府系
その他
外部資金等公募情報

文部科学省 平成23年度「東北地方太平洋沖で発生する地震・津波の調査観測」

2011年11月25日 (金) から 2011年12月16日 (金) まで

東北地方太平洋沖地震については、M9.0というこれまでに日本国内で観測された最大の地震であり、現在でも活発な余震活動や余効変動が続いています。今後も大きな余震やそれに伴う津波が発生する可能性が高いことから、今回の地震の震源域に隣接する領域を含めた広い陸海域での調査観測や研究を行い、今回の地震のような巨大な海溝型地震や津波の発生メカニズム等の解明を図り、防災・減災に資する情報を収集することが重要であると考えられます。
そのため、平成23年度より新たに5ヶ年事業として、千島海溝から日本海溝沿い(根室沖から房総沖まで)の海域において、地震・津波の調査観測を行い、本海域で今後発生する地震・津波の規模や発生確率等の評価の高度化に資することを目的として、東北地方太平洋沖で発生する地震・津波の調査観測を実施する機関の公募を行います。

公募期間
2011年11月25日 (金) から 2011年12月16日 (金) まで
公募元名称

文部科学省

http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1313573.htm

分野

理工系/人文社会系/その他

地震・津波関係

カテゴリー

その他

調査観測

助成(賞)金の金額(総額)
平成23年度は約6億5800万円とする
部局確認
必要
備考

参加希望者は、12月15日17時までに参加表明書を電子メール等で提出すること。

提案書等は、e-Radによる申請と共に提出期限(12月16日17時必着)までに郵送又は持参により提出すること。

公募説明会が12月2日(金)に文部科学省で開催されます。

(注1)部局確認が「必要」となっている場合は・・・

所属部局の担当者に応募予定であることを連絡し、必要な手続きを確認してください。
ただし、医学系研究科に所属している方は、部局確認が「必要」となっていなくても、応募を予定している場合は必ず担当係(総務課企画係)へ問い合わせてください。

(注2)総長(学長)推薦が必要な申請書類については・・・

公印押印箇所以外の総長(学長)名等を含む必要箇所を全て記載し、所属部局の担当者経由で申請してください。

このページのトップへ