国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

研究・産学連携

大阪大学独自の研究支援事業

国際共同研究促進プログラム
最先端の研究を展開している外国人研究者とそのグループを本学に招へいし、本学の研究者と共同研究を実施することにより、本学の研究力の各段の発展とグローバル化の推進を目指しています。 招へい研究者の旅費・謝金、教職員・学生の派遣旅費、研究員の雇用経費等を支援しています。
大阪大学未来基金による若手研究者支援事業
大学院生が海外を意識し、研究者として視野を広げることを期待して、大阪大学未来基金により実施する事業です。 大学院生が各研究分野の重要な国際シンポジウム等において、初めて行う成果発表等に対し、旅費、学会参加費、学会抄録集代等の必要経費を支援しています。

若手研究者育成事業

科学技術人材育成費補助金 卓越研究員事業
産学官の研究機関で活躍し得る意欲や柔軟性を有し、新たな研究領域の開拓等を実現できるような若手研究者が、産学官の研究機関において安定かつ自立した研究環境を得た場合に、当該研究機関に対し支援を行います。(文部科学省ホームページより抜粋)
科学技術人材育成費補助金 テニュアトラック普及・定着事業
若手研究者が自立して研究できる環境の整備を促進するため、テニュアトラック制を実施する大学等を支援することにより、テニュアトラック制度の普及・定着を図る。(科学技術振興機構ホームページより抜粋)
科学技術人材育成費補助金 科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業
 複数の大学・研究機関等で“コンソーシアム”を形成し、企業等とも連携して、若手研究者及び研究支援人材の流動性を高めつつ、安定的な雇用を確保することで、キャリアアップを図るとともに、キャリアパスの多様化を進める仕組みを構築するモデルとなる優れた取組を支援します。(科学技術振興機構ホームページより抜粋)                         本学では下記コンソーシアムに参画しています。                        再生医療支援人材育成コンソーシアム                           京阪神次世代グローバル研究リーダー育成コンソーシアム                  計算物質科学人材育成コンソーシアム                           ナノテクキャリアアップアライアンス
国立大学改革強化推進補助金(国立大学若手人材支援事業)
大阪大学では若手研究者が安定した環境で優れた教育研究活動を行うため、若手研究者のポスト拡大のための取組を行っています。この取組に対して、文部科学省より集中的・重点的支援を受けています。(事業名:優れた若手研究者の採用拡大)

外部資金等公募情報

本学の教員、研究者等が応募できる研究助成等の公募情報をご案内します。
※文部科学省科学研究費助成金補助金については、こちら をご覧ください。

※(ご注意)教職員が受けた助成金の取扱いについて
教職員の職務上の教育・研究に対するもの及び本学の施設・設備等を使用した教育・研究を実施するための経費に充てるものとして、教職員が得た助成金は、本学がこれを適正に受け入れて経理することになっておりますので、遺漏のないよう速やかに本学への受入れ手続きをお願いします。

ANNUAL REPORT

大阪大学の研究成果の集大成として、多種多様な研究分野の中から選ばれた研究分野を”ANNUAL REPORT”として発刊し、公開しています。

大阪大学発!ときめきサイエンス(2011年3月31日 大阪大学出版会 発行)

「難病に挑む」「ナノサイエンス」「ロボットと心」「複雑化する世界と経済」など全9章からなります。大阪大学の研究者約60人へのインタビューを通して、“知の最前線”を平易な文章で紹介しています。

大阪大学の最先端研究(2010.4)

大阪大学のさまざまな分野に及ぶ最先端の研究についてまとめた小冊子です。

このページのトップへ