国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

特色ある活動

大学院副専攻プログラム・大学院等高度副プログラム

「大学院副専攻プログラム」「大学院等高度副プログラム」は、大学院レベルの学生が幅広い領域の素養や複眼的視野を得るとともに、新しい分野について高度な専門性を獲得する学際融合的な教育プログラムです。同プログラムは、各実施部局及び全学教育推進機構が協力して推進しています。

「大学院副専攻プログラム」は、所属する研究科(主専攻)と異なる視点、学際的な視点、俯瞰的な視点といった複眼的視野の涵養のため、教育目標に沿って、主専攻に準ずるまとまりのある高度な専門的素養又は幅広い分野の素養を培うためのプログラムです。
 このプログラムは平成23年度より開設されています。

「大学院等高度副プログラム」は、幅広い分野の知識と柔軟な思考能力を持つ人材など、社会において求められる人材の多様な要請に対応する取組として、教育目標に沿って、一定のまとまりを有する授業科目により構成され、体系的に履修することができるプログラムです。
 このプログラムは平成20年度より開設され、平成23年度からは、一部のプログラムについて、6年生課程の学部(医学部・歯学部・薬学部)5,6年次生も対象とされています。

 それぞれプログラム毎に定める修了の要件を満たすことで、プログラムの修了認定証が交付されます。

 詳細は「大学院副専攻プログラム・大学院等高度副プログラム」紹介ページあるいは大阪大学「学際融合教育」のウェブページをご覧下さい。

このページのトップへ