国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

NL77号からの教育・研究トピックス

共創イノベーションへの挑戦

「共創」を掲げる大阪大学は、 産学連携の分野で産業界や地域と手を携え 共創イノベーションを目指す新たな取り組みの第一歩を踏み出した。 これまでの課題を克服し、近未来の社会課題解決と 社会実装を通じた経済的インパクトの創出を図る取り組みは、 産業界からの注目も高まりつつある。

「次世代の高度社会人教育」を共創

2004年にスタートした「ナノサイエンス・ナノテクノロジー高度学際教育研究訓練プログラム(社会人教育)」が14年目を迎えた。産学連携で、企業や社会のニーズを反映した新しい形の高度社会人教育を推進しており、今年度は33企業から77人が受講している。修了時には科目等履修生高度プログラム「ナノプログラム」履修認定証が授与されるほか、大学院博士前期課程の正規単位(9単位)が付与される。修了者は今年度末に1000人を超える予定だ。

ITを用いた地域連携 防災・見守りの仕組みづくりに挑戦

稲場圭信教授は、寺社などの宗教施設を地域資源とした防災の研究・実践に取り組み、2014年から、全国の避難所および宗教施設など約30万件のデータを集積した、スマートフォン用災害救援アプリを無償提供。防災を基盤に、ITを活用した新たなコミュニティの構築を模索している。

最新情報

このページのトップへ