国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

NL72号から教育・研究トピックス

世界最先端の研究をいち早く体感 阪大で科学の種を発芽「SEEDSプログラム」

大阪大学は昨年度、科学技術振興機構(JST)のグローバルサイエンスキャンパス事業に採択され、全学体制で「SEEDSプログラム」を開始。昨年度は、131名が受講した。科学技術に興味を持つ高校生等が大阪大学に集まり、互いに刺激し合いながら、世界最先端の研究活動を体感している。

泳ぐ細菌の「べん毛モーター」の謎にせまる

細菌の運動器官であるべん毛は、逆回転も可能なナノサイズの回転モーターが動かしている。生体内で最初に発見された自然の回転機構であり、ギアを切り替えるように回転方向を変え、栄養豊富な場所に移動したり、感染先を探り当てている。今田勝巳教授らのグループは、極めて高性能な「べん毛モーター」の基本的作動原理の解明や、部品の構造解析に取り組み、その成果は将来の感染症予防や新薬開発にも結びつくと期待されている。

このページのトップへ