国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

ミニシンポジウム「日本とドイツのエネルギー転換 – 政策・認識・実践」@東京(お台場)

2020年2月17日 (月) 13:00 から 17:00

このミニシンポジウムは、日本科学未来館の「どうする!?エネルギー大転換」展の関連イベントとして開催される、エネルギー転換に関する日本とドイツ両国の技術的アプローチと社会問題について考えるイベントです。

ゲストとして、日本の研究を先導する大学の研究者やハイデルベルク大学環境研究センター(HCE)の代表者などが登壇する予定で、​本学からは、工学研究科の山口容平准教授が登壇します!

ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

※参加無料(日本科学未来館の常設展への入場は別途料金が必要です)

※日英同時通訳

 

●「どうする!?エネルギー大転換」展の詳細はこちらでご覧いただけます。

https://www.miraikan.jst.go.jp/sp/energiewenden/

 

●大阪大学は、日独6大学アライアンス   (HeKKSaGOn)に加盟しています。

【大阪大学HP:HeKKSaGOnページ】

https://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/network/hekksagon

日時: 2020年2月17日 (月) 13:00 から 17:00
主催: ハイデルベルク大学、ドイツ科学・イノベーションフォーラム東京(DWIH東京)
後援: 日独6大学アライアンス(HeKKSaGOn)、ハイデルベルク環境研究センター(HCE)
場所: 日本科学未来館(7階)コンファレンスルーム土星(東京・お台場)
参加登録: 必要(メール)
URL: https://www.miraikan.jst.go.jp/sp/energiewenden/#event
連絡先: ハイデルベルク大学京都オフィス
info@huok.uni-heidelberg.de

このページのトップへ