国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

教育・学校 
セミナー/シンポジウム情報

高大接続シンポジウム「高校における探究学習の未来~組織的展開と持続可能性を考える~」

2018年12月22日 (土) 13:30 から 17:30

高大接続改革の進展とともに、高校の探究学習への関心が高まっています。大阪大学では、2015年度より高校教員を対象とした「探究学習指導セミナー」を実施しています。本シンポジウムでは、4年間の取り組みも振り返りながら、高校から大学にかけての探究学習の意義と、さらなる展開に必要なことは何か、について考えたいと思います。探究学習・高大接続に関心のある皆さまのご参加をお待ちしております。

日時・場所

大阪大学 豊中キャンパス 基礎工学国際棟 シグマホール

対象者

高校教員、大学教職員、学生、教育関係者など

プログラム

チラシダウンロード(PDF)

  • 3:30~:開会挨拶 豊田岐聡(大阪大学 副学長)
  • 13:35~:基調講演「高大接続改革が拓く未来~探究学習とこれからの学力~」
    安西祐一郎(日本学術振興会顧問、 文部科学省参与 (高大接続改革担当)、 内閣府人工知能技術戦略会議議長)
  • 14:30~:講演「大阪大学の教育改革(仮)」
    小林傳司(大阪大学 理事・副学長(教育研究統括理事))
  • -休憩-
  • 15:05~:講演「探究学習の指導者をどのように育成するのか?-大阪大学の4年間の取組みを振り返る-」
    佐藤浩章(大阪大学 全学教育推進機構 准教授)
  • 15:25~:パネルディスカッション「探究学習の組織的展開と持続可能性を考える」
    <パネリスト>
    大前吉史(兵庫県立兵庫高校 教諭・SGH推進委員長)
    中西雅子(清教学園中・高等学校 教諭・グローバル教育運営委員会委員長)
    矢田裕美(文部科学省 初等中等教育局 参事官(高等学校担当)付 専門職)
    佐藤浩章
    <モデレーター>
    進藤修一(大阪大学 教育担当副理事)
  • 17:20~:閉会挨拶 川嶋太津夫(大阪大学 高等教育・入試研究開発センター長・教授)

  • (プログラム終了後)情報交換会 *希望者のみ(会費¥2,000)

 

申し込み

事前申し込み必要 こちらのサイトでお申し込みください。

日時: 2018年12月22日 (土) 13:30 から 17:30
主催: 大阪大学 高等教育・入試研究開発センター
場所: 基礎工学国際棟 シグマホール
参加登録: 必要(Web)
URL: https://chega.osaka-u.ac.jp/event/201810291325/
連絡先: 高等教育・入試研究開発センター 高大接続部門
kodaioffice@chega.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ