国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

医療・健康  [単位認定]
セミナー/シンポジウム情報

第22回最先端医療イノベーションセンター定例セミナー

2018年12月19日 (水) 18:00 から 19:00

本講座では移植細胞及び免疫細胞の品質管理技術の確立を目指して研究を行ってきた。特にエネルギー代謝は細胞の機能、生存に重要である。さらに免疫制御技術の研究から、新たに糖鎖修飾改変による免疫細胞の品質制御法を見出した。本セミナーではそれぞれの基礎研究を紹介するとともに今後の臨床応用へ可能性について紹介する。

22回目は、豊福 利彦 先生のお世話で、下記のとおり開催いたします

皆様是非ご参加ください。

 

日時       :2018年12月19日(水)18:00~19:00

場所       :最先端医療イノベーションセンター棟1F マルチメディアホール

 

演題:パーキンソン病原因遺伝子とミトコンドリア代謝

講師:豊福 利彦 免疫再生制御学共同研究講座 特任教授

 

演題:糖鎖修飾改変Tリンパ球による癌免疫細胞療法

講師:笹渡 繁巳 (株)メディネット先端医科学研究所 所長代理


座長  :豊福 利彦 免疫再生制御学共同研究講座 特任教授


※本セミナーの事前申し込みは不要です。

日時: 2018年12月19日 (水) 18:00 から 19:00
場所: 最先端医療イノベーションセンター棟1階マルチメディアホール
参加登録: 不要
URL: http://www.comit.med.osaka-u.ac.jp/jp/event/eventData/event_20181219.html
連絡先: 医学系研究科附属 最先端医療イノベーションセンター事務室 
i-sentaninobe@office.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ