国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

レクチャー・コンサート「イスラエルから響くアルゼンチン・ユダヤの音」

2018年11月20日 (火) 18:00 から 19:30

 

講師:川端美都子(香川大学経済学部准教授)

演奏:ブスケダ・エテルナ、田中良太(助演)

 

ブスケダ・エテルナは、イスラエル在住のアルゼンチン・ユダヤ・ミュージシャン、イェフーダ・グランツとマリエル・ピベンによる音楽デュオ。ラテンアメリカ・オルタナティブ、イスラエル民謡、ユダヤ典礼音楽、クレズマー、アルゼンチン民俗音楽、レゲエ、クンビア、ジャズ、フォーク、ボサノヴァ、ロックなどからインスピレーションを得たフュージョン音楽の作曲・演奏を行っている。複数の楽器を操り、ジャンルの境界超えスペイン語、ヘブライ語、ラディーノ(スペイン系ユダヤ言語)などの複数の言語を組み合わせながら歌う二人の初来日公演。

日時: 2018年11月20日 (火) 18:00 から 19:30
主催: 香川大学、大阪大学大学院文学研究科音楽学研究室
後援: 協力:大阪大学21世紀懐徳堂
場所: 大阪大学会館 アセンブリー・ホール
参加登録: 不要
連絡先: 大阪大学大学院文学研究科音楽学研究室
music@let.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ