国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

特許出願書類作成講座~クレームドラフティング編~

2018年10月13日 (土) 10:00 から 17:00

特許出願に必要な書類のうち、特許権の効力範囲を特定する「特許請求の範囲」の作成について実践的に学んでいただくセミナーを実施します。

発明がどのようにして特許になるか、ご存知ですか?

 

特許発明の独占権が及ぶ範囲は、特許出願書類のひとつ「特許請求の範囲」の記載内容で決まります。

本セミナーでは、特許出願手続きについての概要の解説を行うとともに、「特許請求の範囲」を作成するために必要な「発明の特定(発明把握)」と、特許付与を求める発明を文章で表現する「クレームドラフティング」について、実践的に学んでいただく機会を提供します。

発明を効果的な特許にするために必要な知識、ノウハウを提供しますので、特許出願について興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

参加ご希望の方は、以下の実施要項をご覧の上、連絡先までメールにてご連絡ください。詳細についてご案内させていただきます。

【実施要項】

〇実施日時:10月13日(日)10:00~17:00(昼休みを挟んで、前半に座学、後半に演習を行います。)

〇実施場所:大阪大学中之島センター(教室は、参加申し込みいただいた方に追ってご連絡差し上げます。)

〇対象者:文系理系及び学年を問いません。特許出願に興味のある方を募集します。(例えば、「自身の研究成果の権利化を考えている方」、「発明を利用したベンチャー企業の立ち上げを検討している方」、「企業の知財担当者、弁理士、特許庁審査官等の知財に携わる進路を検討している方」などを歓迎します。)

〇参加費用:無料

〇参加方法:連絡先メールアドレス宛に、「氏名」、「所属(学部・学科、学年等)」を明記の上で参加希望の旨ご連絡ください。

日時: 2018年10月13日 (土) 10:00 から 17:00
主催: 大阪大学 知的基盤総合センター 智適塾
場所: 教室は参加者希望者に追って連絡します
参加登録: 必要(メール)
連絡先: 知的基盤総合センター(智適塾) 向井秀一
iprism.chizai@gmail.com

このページのトップへ