国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

教育・学校 
セミナー/シンポジウム情報

【大阪大学教職員限定】講義収録システム活用法

2018年1月16日 (火) 16:20 から 17:50

概要

echo360社のアクティブラーニングプラットフォーム(ALP)を用いれば、お手持ちのパソコンで手軽にビデオ教材を作成・配信することができ、予習や復習、補講のみならず,部局や研究室でのオンライン講習等にもご利用いただけます。また、ウェブカメラを使えば、パソコン画面と教員の顔や教室の映像の2画面を同時に収録することも可能です。本セミナーでは、ご自身のノートパソコンで実際に映像教材をつくりながら、授業での活用方法をご検討いただきます。

* 当日はノートパソコン(WindowsもしくはMac)をお持ち下さい。USBカメラは幾つか準備しておりますが、数が足りない場合はご容赦ください。

講師

教員研修プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

30名

過去の参加者の声

◎ 具体的なソフトの使い方が理解できて良かった。
◎ ビデオ教材は敷居が高く、とても利用できないと思っていました。教材の内容をどうするかは別問題ですが、意外と手軽に利用できることがわかりました。

申込

お申込みはこちらからお願いします。

日時: 2018年1月16日 (火) 16:20 から 17:50
主催: 大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部
場所: コンベンションセンター会議室1
参加登録: 必要(Web)
URL: http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/events/180116
連絡先: 大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部
tlsc@celas.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ