国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

講演会:障がい当事者からのメッセージ

2018年1月9日 (火) から 2018年2月1日 (木)

キャンパスライフ健康支援センター主催 講演会 障がい当事者からのメッセージ 「言いたい、語りたい、共生社会のこと」
 知的障がいをもつ人たちが自らニュース番組を制作し、当事者の声を世界に発信しているパンジー。来たる2月1日、彼らが阪大にやってきます!
社会福祉・教育・介護・医療等の研究をされている方はもちろん、大阪大学の学生・教職員ならどなたでも参加していただけます。
先着順、定員30名。お早めにお申し込みください。

講演会

障がい当事者からのメッセージ「言いたい・語りたい・共生社会のこと」

知的障がいを持つ人たちが自らニュース番組を作成し、当事者の声を世界に発信しているパンジー。来たる2月1日、彼らが阪大にやってきます!

講演が目指すものは、知的障がいを持つ当事者たちが自分たちの思いや経験を語る対話を通して、共生社会のあり方を考えることです。

これまで、私たちは知的障がいを持つ方とどれくらい接する機会が持てたでしょうか?”知的障がい”という言葉だけは知っているけれど、会ったことが無いから接し方がわからないという人が結構多いのでは?

パンジーのメンバーと出会えば、きっと彼らと打ち解け、イメージががらりとかわることでしょう。

 

■日時 2018年2月1日(木)5限(16:20-17:50)

■場所 全学教育推進機構 実験棟1階 サイエンススタジオA

■定員 30名(先着順)

※「共生社会とアクセシビリティ」の授業を兼ねています。履修生は申し込み不要です。

■申し込み方法 所属・職責など・名前・連絡先メールアドレス・障がい等による配慮が必要な方はその内容を記入の上、メールでお申し込みください。

■送信先アドレス

info@sccl.osaka-u.ac.jp

日時: 2018年1月9日 (火) から 2018年2月1日 (木)
主催: キャンパスライフ健康支援センター
場所: 全学教育推進機構・実験棟1階サイエンススタジオA
参加登録: 必要(メール)
連絡先: キャンパスライフ健康支援センター
info@sccl.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ