国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

豊中の至宝・ ハンダイのマチカネワニ~発見と研究の歴史を知る

2017年11月11日 (土) 10:30 から 12:30

“マチカネくん”の名でひろく豊中市民に親しまれているマチカネワニ化石は、2014年5月3日で発見50周年を迎えました。さらに同年10月6日、国の登録記念物に登録されました。現在、大阪大学のマスコット“ワニ博士”として学生にも親しまれています。マチカネワニ化石は、“豊中の至宝”そして“阪大の至宝”と呼ぶべき存在なのです。本講演では、マチカネワニ化石発見や研究の歴史を紹介し、本学主導のプロジェクト・マチカネワニに関係する化石たちについてもお話します。

●大阪大学21世紀懐徳堂がおくる、待兼山魅力アップ企画

豊中の至宝・ハンダイのマチカネワニ~発見と研究の歴史を知る

日時/2017年11月11日(土)10:30〜12:30

会場/大阪大学21世紀懐徳堂スタジオ(豊中キャンパス 大阪大学会館1F)

(解散場所は、大阪大学総合学術博物館)

講師/伊藤  謙(大阪大学総合学術博物館・特任講師)

対象/中学生以上

参加費/無料

申込期間/10月16日(月)11:00〜

申込先/21世紀懐徳堂HPのWEBフォームより (定員に達し次第、締め切ります)

 

※平成29年度豊中市魅力アップ助成金交付事業

日時: 2017年11月11日 (土) 10:30 から 12:30
主催: 大阪大学21世紀懐徳堂
場所: 大阪大学21世紀懐徳堂スタジオ(豊中キャンパス 大阪大学会館1F)
参加登録: 必要(Web)
URL: http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/events/2017/machikane-wani
連絡先: 大阪大学21世紀懐徳堂
info@21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ