国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

歌劇「ベル・カント」映画上映会(日本語字幕付き)

2017年10月19日 (木) 14:40 から 18:00

ペルーの在リマ日本大使公邸占拠事件を題材とした多言語歌劇を紹介

2017年10月19日(木)14:40から18:00予定

開催場所:大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館講堂
開催日時:平成29年10月19日(木)
開場 午後2時 / 開映 午後2時40分 /終了 午後6時予定
共同主催:大学院言語文化研究科、外国語学部、ラテンビート映画祭実行委員会
後   援:マドリード州政府、スペイン文化省、メキシコ合衆国外務省文化庁、スペイン大使館
メキシコ観光局、イベリア航空、メリア・ホテルズ・インターナショナル、ZACAPA Rum /Freixenet Cava

対  象:教職員、学生及び一般

入場無料/申込不要

【要約】

南米のある国で開かれたパーティー会場が反政府ゲリラに占拠され、主賓である日本企業の社長やゲストとして招かれた
著名なオペラ歌手らが人質となる。長い膠着状態の中、ゲリラと人質との緊張関係に少しずつ変化が生まれる・・・
1996年に起こった在ペルー日本大使公邸占拠事件をヒントに書かれたアン・パチェットの小説が原作のオペラを映像化。
キューバ系アメリカ人でピューツアー賞受賞劇作家ニロ・クロスとペルー出身の作曲家ジミー・ロペスが手掛け、米国で髙い
評価を得た。歌曲は英語、スペイン語、日本語、そしてペルー先住民族の言語であるケチュア語など多言語で歌われている。

日時: 2017年10月19日 (木) 14:40 から 18:00
主催: 大阪大学大学院言語文化研究科、外国語学部、ラテンビート映画祭実行委員会
後援: マドリード州政府/スペイン文化省/メキシコ合衆国外務省文化庁/スペイン文化省/メキシコ観光局 ほか
場所: 大阪大学会館 講堂
参加登録: 不要
連絡先: 大学院言語文化研究科 岡本淳子研究室
junkoo@lang.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ