国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

研究者のための特許出願セミナー  ~研究者と発明と特許出願~

2016年12月10日 (土) から 2016年12月17日 (土)

大学の研究で得られた研究成果の取扱いのルールや、特許出願をするまでの流れを解説するとともに、発明を効果的な特許にするために必要な知識、ノウハウを提供するセミナーを開催します。

 

ご存知ですか?

出願前に学会発表した研究成果は原則として特許を受けることができません。

 

競争的資金の獲得、産学連携による研究資金の獲得、学内ベンチャーの立ち上げ・・・、今や大学の研究者といえども、研究成果の権利化の必要性は無視できないものとなっています。ところが、特許制度に関する正しい知識が無いために、自ら権利化の可能性を潰してしまっているケースが多く存在します。

 

そこで、大学の研究で得られた研究成果の取り扱いのルールや、特許出願をするまでの流れを解説するとともに、発明を効果的な特許にするために必要な知識、ノウハウを提供するセミナーを開催します。一方的な講義だけでなく、ケーススタディー形式の演習も実施する予定です。興味をもたれた方は、下記実施要項をご参照のうえ、是非ご参加ください。

 

【実施要項】

〇実施日時:

・講義回 平成28年12月10日(土)13:00~17:00

・演習回 平成28年12月17日(土)13:00~17:00

〇実施場所: 吹田キャンパス 理工学図書館 研修室

〇対象者: 特に受講資格はありませんが、以下のような方に適した内容です。

・研究成果の権利化に関与する可能性のある、本学理系部局の研究者、教職員。

・共同研究に関与する可能性のある本学理系研究家の研究者。

・自身の研究成果を権利化したいと考えている学生。

〇受講費用: 無料

〇定員:20名

〇申込み方法: 参加をご希望の方は下記連絡先メールアドレス宛に、①氏名、②所属(学生の方は在籍研究科と学年)、を明記して参加希望の旨ご連絡ください。

 

【講師】

・大阪大学知的財産センター 特任准教授、智適塾 シニアプランナー、弁理士:桝田剛

・大阪大学知的財産センター 特任研究員、智適塾 インターン、弁理士:向井秀一

 

【連絡・問い合わせ先】

担当:向井秀一(iprism.chizai@gmail.com

日時: 2016年12月10日 (土) から 2016年12月17日 (土)
主催: 大阪大学 知的財産センター 智適塾
場所: 理工学図書館 研修室
参加登録: 必要(メール)
連絡先: 知的財産センター智適塾 向井秀一
iprism.chizai@gmail.com

このページのトップへ