国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

医療・健康 
セミナー/シンポジウム情報

大阪大学国際共同研究促進プログラム ―超高齢期高齢者のサクセスフルエイジングを支援する介護福祉サービスの開発に向けた認知脳科学的・老年社会学的研究―2016年度研究セミナー

2016年7月20日 (水) 16:20 から 17:50

大阪大学国際共同研究促進プログラム「超高齢期高齢者のサクセスフルエイジングを支援する介護福祉サービスの開発に向けた脳認知科学的・老年科学的研究-」の2016年度研究セミナーを開催します。本研究は、加齢に伴う認知機能の変化や自尊感情・幸福感の変化を捉え、超高齢期高齢者の心理発達に即した具体的な介護サービスを実証データに基づいて考案することを目標としています。今回のセミナーでは、本研究の招へい研究者であるカリフォルニア州立大学の越野英哉教授とローザンヌ大学のDaniala Jopp准教授が参加し、話題を提供いただきます。発表は英語で行われます。

 

【2016年度・研究セミナーのご案内】

・日時:7月20日(水),16:20-17:50
・場所:大阪大学大学院人間科学研究科 東館304室
・話題提供者:
1)越野英哉 教授(カリフォルニア州立大学)
“Mind wandering, the Default Mode Network, and Mindfulness meditation”
2)Daniela Jopp 准教授(ローザンヌ大学)
“Social networks and support in centenarians”

・発表は英語でおこなわれます。
・発表時間は各40分程度(質疑応答含む)を予定しています。
・事前登録は不要です。大阪大学の皆様のご参加をお待ちしております。

・主催:大阪大学国際共同研究促進プログラム
(人間科学研究科(斉藤弥生研究室・佐藤眞一研究室・権藤恭之研究室))
・お問い合わせ先:特任研究員・金田みずき(mkaneda@hus.osaka-u.ac.jp)

日時: 2016年7月20日 (水) 16:20 から 17:50
主催: 大阪大学国際共同研究促進プログラム(人間科学研究科 斉藤弥生研究室・佐藤眞一研究室・権藤恭之研究室)
場所: 人間科学研究科東館3階 304号教室
参加登録: 不要
URL: http://www.hus.osaka-u.ac.jp/ja/node/968
連絡先: 人間科学研究科 特任研究員 金田みずき
mkaneda@hus.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ