国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術  [国際会議]
セミナー/シンポジウム情報

The Changing Same in Transcultural Musicking

2016年7月15日 (金) 13:00 から 18:00

大阪大学大学院文学研究科音楽学研究室では、コロンビア大学助教授ケヴィン・フェレス氏の講演会(要旨)、及び大和田俊之氏(慶応義塾大学教授)、高橋聡太氏(福岡女学院大学専任講師)、輪島裕介(音楽学研究室准教授)を交えてのラウンドテーブルを開催します。若手研究者によるショートスピーチ大会も行われます。

 

フュージョン音楽を扱ったフェレス氏の著書、Birds of Fire: Jazz, Rock, Funk and the Creation of Fusionは近年のポピュラー音楽研究の傑出した成果としてきわめて高い評価を得ていますが、今回は、氏が昨年より日本に滞在して調査を進めていた、日本におけるハワイアン・スラック・キー・ギターのシーンについてお話いただきます。

また、大学院生を中心とする若手研究者が、自身の研究プロジェクト全体の概要を、3分のスピーチ、1枚のスライド、30秒以内の一つの視聴覚資料だけを用いて紹介する実験的セッションも開催します。

フェレス氏の講演は英語で行われますが、日本語の資料を配布する予定です。ディスカッションのための日本語/英語補助もありますので、アカデミズム内外の幅広い方々のご参加をお待ちしています。(事前申し込み不要)

日時: 2016年7月15日 (金) 13:00 から 18:00
主催: 文学研究科音楽学研究室
場所: 21世紀懐徳堂スタジオ
参加登録: 不要
URL: https://changingsamemusicking.wordpress.com/
連絡先: 文学研究科音楽学研究室
music@let.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ