国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

文化・芸術 
セミナー/シンポジウム情報

ラボカフェ ワークショップデザイナー(WSD)・カフェ「ジャンルを越境するワークショップのカタチ」

2016年1月14日 (木) 19:00 から 21:00

大阪大学と青山学院大学、鳥取大学で開催している「ワークショップデザイナー育成プログラム」。開講からすでに7年目を迎え、全国で修了生は1000人を越えるほどになりました。教育、アート、医療、環境、まちづくりなど、受講生が活躍するフィールドは幅広く、そのヒューマンネットワークは修了後も多くの交流を育んでいます。今回は「人権」というフィールドで活動を行う柴原さんをゲストに迎え、その経験豊かなお話に耳を傾けたいと思います。

ゲスト

柴原浩嗣(一般財団法人大阪府人権協会)

 

聞き手

中脇健児(場とコトLAB代表)、大関はるか(有限会社ひのでやエコライフ研究所)


カフェマスター

中谷和代(大阪大学CSCD招へい研究員)

 

協 力

大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラム事務局、NPO法人ワークショップデザイナー推進機構

 

ラボカフェとは?

「ラボカフェ」は、京阪中之島線"なにわ橋駅"構内のコミュニティースペース「アートエリアB1」で、大阪大学が開催しているレクチャー&対話イベント。大阪大学の教員らがカフェマスターとなり、平日夜を中心に、哲学、アート、科学技術、鉄道、マンガ、スポーツなど、多岐にわたるテーマで、ゲストや参加者のみなさんで語り合うカフェプログラムを提供しています。

http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/join/labcafe.php

 

アートエリアB1とは?

京阪電車中之島線建設中の2006年から、企業・大学・NPO法人が協同して、都市空間における駅の可能性を模索する「中之島コミュニケーションカフェ」を実施。これを継承して2008年10月19日の開業を機に、なにわ橋駅の地下1階コンコースに「アートエリアB1」を開設しています。ここでは様々なプログラムを実施し「文化・芸術・知の創造と交流の場」を目指しています。

http://artarea-b1.jp/

日時: 2016年1月14日 (木) 19:00 から 21:00
主催: アートエリアB1(大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪電気鉄道(株))
場所: アートエリアB1(京阪電車中之島線・なにわ橋駅地下1階コンコース)
参加登録: 不要
URL: http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/2016/001042.php
連絡先: 大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
zenkyo-insoumu@office.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ