国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

第47回大阪大学公開講座

2015年9月16日 (水) から 2015年12月11日 (金)

大阪大学は、1968年に数ある国立大学の中で、初めて総合的な公開講座を実施しました。 当初は「大阪大学開放講座」という名称で開講し、その後「大阪大学中之島講座」、「大阪大学21世紀懐徳堂講座」と名を改めながら回を重ね、今回で47年目を迎えます。 平成27年度は、「文化の遠心力」、「科学の求心力」をテーマに講座を開催いたします。

本講座は、平成27年9月16日(水)から12月11日(金)までの期間で、全12講座を前期テーマ(5講義)・後期テーマ(7講義)に分けて開講いたします。

【前期テーマ】「文化の遠心力」(5講義)   平成27年9月16日(水)~10月28日(水)いずれも18:30~20:00

【後期テーマ】「科学の求心力」(7講義)   平成27年11月4日(水)~12月11日(金)いずれも18:30~20:00

お申込み方法などの詳細はこちらをご覧ください。

 

前期テーマ「文化の遠心力」 計5回
  • 前期1:9月16日(水) 講義室703

    大都市・大阪の課題
    大学院法学研究科・准教授 砂原 庸介

  • 前期2:9月30日(水) 講義室703

    考古学が掘り起こす地域社会と文化-野中古墳、待兼山遺跡を中心に-
    埋蔵文化財調査室・助教 中久保 辰夫
  • 前期3:10月7日(水) 講義室304

    “大大阪イメージ”とメディア・芸術-マンモス都市誕生との相克-
    総合学術博物館・教授 橋爪 節也
  • 前期4:10月14日(水) 講義室703

    近代大阪の大衆音楽
    大学院文学研究科・准教授 輪島 裕介

  • 前期5:10月28日(水) 講義室304

    Back to the "Future"
    大学院経済学研究科・講師 佐井 りさ
後期テーマ「科学の求心力」 計7回
  • 後期1:11月4日(水) 講義室304

    がんはなぜこわい病気なのか?
    大学院医学系研究科・特任教授(大阪大学名誉教授、大阪府立成人病センター総長) 松浦 成昭
  • 後期2:11月6日(金) 講義室703

    細胞の中の分子を見て、その働きを解き明かすナノバイオロジー
    大学院理学研究科・教授 上田 昌宏
  • 後期3:11月11日(水) 講義室703

    医療は文化です!病院で外国人を診るとき
    大学院人間科学研究科・教授 中村 安秀
  • 後期4:11月18日(水) 講義室703

    細胞社会を支える「細胞外マトリックス」と再生医療
    蛋白質研究所・教授 関口 清俊
  • 後期5:11月25日(水) 講義室703

    ロボティクスと看護学
    大学院医学系研究科・教授 大野 ゆう子
  • 後期6: 12月9日(水) 講義室703

    がんと老化を制御する細胞老化の仕組みと役割
    微生物研究所・教授 原 英二
  • 後期7:12月11日(金) 講義室703

    目を動かしても世界が動かないのはなぜか
    大学院生命機能研究科・教授 北澤 茂
日時: 2015年9月16日 (水) から 2015年12月11日 (金)
主催: 大阪大学
場所: 大阪大学中之島センター(大阪市北区中之島4-3-53)
参加登録: 必要(Web)
URL: http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/koukaikouza/h27
連絡先: 大阪大学広報・社学連携オフィス社学連携課社学連携第一係
kousya-syagaku-renkei1@office.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ