国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他 
セミナー/シンポジウム情報

サイバーメディアセンターアウトリーチ活動 AXIES 大学ICT推進協議会2013年度年次大会へのブース展示、セッション、ポスター発表について

2013年12月18日 (水) から 2013年12月20日 (金)

サイバーメディアセンターアウトリーチ活動

AXIES大学ICT推進協議会2013年度年次大会への 

ブース出展、セッション、ポスター発表について 

サイバーメディアセンターは、AXIES大学ICT推進協議会2013年度年次大会へブースを出展いたします。

サイバーメディアセンターの活動を知って頂く絶好の機会ですので、阪大教職員、学生、一般の皆様のご来場を心よりお待ちしています。

開催日 2013年12月18日(水)~20日(金)

場所 幕張メッセ国際会議場(千葉市美浜区中瀬2-1)

参加申し込み先 http://axies.jp/ja/conf/2013/regist(※参加申し込み・参加費要)

展示内容 12月18日(水)~20日(金)ブース番号B07

 ■ VDIとBYODに対応した次期情報教育システムの概要 

 2014年9月に、前身の情報処理教育センター以来7度目の更新予定の教育用電子計算機システム(情報教育システム)は、仮想デスクトップ環境(VDI)を利用し、持ち込み端末に対応(BYOD対応)することで、メンテナンスコストの削減とユーザの利便性の向上を両立することを目指しています。

 ■ タブレット端末による動作を想定したe-Learningシステム用外国語辞書の開発

 Learning Management Systemである言語学習支援システムWeb4uには、外国語教員との連携により独自のWeb辞書をモジュールの一つとして搭載しています。本ポスターでは、Web4uの辞書機能をiPadに移植し、タブレット端末で使用可能な機能とインタフェースを搭載したアプリについて報告します。

 ■ ODINSの運用戦略と今後の展望

 大阪大学総合情報通信システム(Osaka Daigaku Information Network System: ODINS)では、学内の教育活動を支えるICT基盤として構築が進められてきました。運用規模の拡大や利用者から頂く要望への対応に伴い、業務負担も増していきました。本ポスターでは、ODINSが行っている運用戦略による業務負担の軽減と、今後の運用に関する展望を紹介します。

 ■ 阪大クラウドによるIaaS、SaaSの提供

 2009年度に構築した仮想化基盤上で、計算機リソースを柔軟に変更可能な仮想サーバホスティングサービスを提供しています。また、この環境上でスケールアウト可能な電子メールサービスを構築し、学内利用者向けに提供をしています。この仮想化基盤の現状と次世代仮想化基盤の設計について報告します。

 ■ サイバーメディアセンターの可視化サービス概要

 サイバーメディアセンターでは、2014年度4月より可視化サービスを開始します。本ポスターでは、本センターが2013年度に導入予定の可視化システムの紹介とともに、可視化サービスの概要について紹介します。(http://vis.cmc.osaka-u.ac.jp/)

企画セッション内容

①12月18日(水) 14:20~15:50

  ■W3H:OCW/OERの将来展望:期待されるサービスと技術

 企画部会:学習コンテンツ共有流通部会 

 オーガナイザー:竹村 治雄(大阪大学)、山田 恒夫(放送大学)

②12月19日(木) 12:30~14:00 

 ■T3G:HPCテクノロジー(1)

 (T3G-2)HPCI申請支援システムの実装と運用、そして将来像 

 ○東田 学(大阪大学)

③12月19日(木) 14:20~15:50 

  ■T4G:HPCテクノロジー(2)

  (T4G-5)大阪大学サイバーメディアセンターでの可視化サービスに向けた取り組み

  ○下條 真司、清川 清、伊達 進、竹村 治雄、東田 学、安福 健祐(大阪大学)

一般セッション内容 12月18日(水)10:00~11:30

 ■W1E: 情報基盤とその運用 (1)

 (W1E-6) 大阪大学におけるネットワーク環境の構築とその運用 

 ○原口 直大 (大阪大学)

 ■W1I: e-Learning

 (W1I-2) 英語リスニング教材の効果を最大限に引き出すための教材選定システムの開発 

 ○竹蓋  順子 (大阪大学)、土肥 充(千葉大学)、与那覇 信恵(文京学院大学)、高橋 秀夫(千葉大学)

ポスター発表内容 12月19日(木)9:30~11:30

 ■(T1A-13) 大規模計算機ユーザ管理システムの改善と運用

 ○寺前 勇希(大阪大学)、木越 信一郎(大阪大学)、横江 崇(国際日本文化研究センター)、吉川 勝 (大阪大学) 

 

 

日時: 2013年12月18日 (水) から 2013年12月20日 (金)
場所: 幕張メッセ国際会議場
参加登録: 必要(Web)
URL: http://axies.jp/ja/conf/2013
連絡先: サイバーメディアセンター広報委員会
zyosui-kikaku-soumu@office.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ