国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

科学・技術 
セミナー/シンポジウム情報

第三回 南部コロキウム 「素粒子物理学の発展と国際リニアコライダーILC」

2013年12月12日 (木) 15:50 から 17:40

大阪大学理学研究科では、南部陽一郎特別栄誉教授の名を冠したコロキウムシリーズを開始しました。本コロキウムは、南部先生のご研究に代表されるような、物理を中心とする科学分野を横断的にとらえる研究を進めていく刺激となるよう企画しました。著名な研究者の講演から、分野の壁を越えてディスカッションが出来る雰囲気を作りたいと考えています。学部生、大学院生のみなさんの参加を歓迎します。

日時: 12月12日(木)16:20-17:40  
場所: 大阪大学理学研究科 物理学専攻 H701 教室
* 15:50- H701前のコミュニケーションスペースで茶菓子軽食が出ます.
主催:大阪大学 基礎理学プロジェクトセンター 理論科学連携拠点
(連絡先:橋本幸士 koji@phys.sci.osaka-u.ac.jp
講師: 駒宮幸男氏(東京大学素粒子国際研究センター長)  
講演題目:「素粒子物理学の発展と国際リニアコライダーILC」
講師から学生へひとこと:
 昨年7月にLHCでヒッグス粒子が発見され、「7月革命」が始まりました。国際リニアコライダーILCでは、現在の標準理論を超えてパラダイムの転換を目指します。

 

 

日時: 2013年12月12日 (木) 15:50 から 17:40
主催: 理学研究科基礎理学プロジェクトセンター理論科学研究拠点
場所: 豊中キャンパス 理学研究科H701会議室
参加登録: 不要
URL: http://www.phys.sci.osaka-u.ac.jp/nambu/
連絡先: 理学研究科 物理学専攻 橋本幸士
koji@phys.sci.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ