国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

医療・健康 
セミナー/シンポジウム情報

原因不明の痛みを診る ~痛みのしくみと治療(Handai-Asahi中之島塾)

2013年1月26日 (土) から 2013年2月2日 (土)

「Handai‐Asahi中之島塾」は、2004年に大阪大学中之島センターが中之島の地に誕生したのを機に設けられた、朝日カルチャーセンターと大阪大学との共同講座です。朝日カルチャーセンターによる運営で、大阪大学が取り組んでいる研究の成果をわかりやすく紹介します。文化、歴史、芸術、理工系、医療関係など大阪大学が有している様々な分野から講師を招き、時には旬の話題のテーマなども取り上げます。

日時:2013年1月26 日(土)、2 月2 日(土)10:30~12:00

会場:大阪大学中之島センター

受講料 3,150 円(全2 回)

講師:柴田政彦(大阪大学大学院医学系研究科教授)

頭痛、腰痛、関節痛、神経痛など、体の痛みは自立した健康な生活の妨げとなります。

慢性の痛みを専門に診る心療内科医によると、心の痛みを体の痛みと錯覚している患者さんは多いそうです。

痛みは体の病気を発見し、身の危険を回避するセンサーであると同時に、心の歪みとして出現することもあります。

痛みを感じる時の脳活動は「驚き」や「嫌な気持ち」と区別がつかないほど同じなことが脳の研究でわかっています。

講義では最先端の痛みの研究と治療についてお話しします。

申し込みは下記URL(朝日カルチャーセンター)から

http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=185612&userflg=0

日時: 2013年1月26日 (土) から 2013年2月2日 (土)
主催: 大阪大学21世紀懐徳堂、朝日カルチャーセンター
場所: 大阪大学中之島センター
参加登録: 必要(Web)
URL: http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/handai-asahi
連絡先: 大阪大学21世紀懐徳堂
info@21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ