国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

その他  [単位認定]
セミナー/シンポジウム情報

エスノグラフィを書く

2012年10月13日 (土) から 2013年1月12日 (土)

 皆さんはエスノグラフィというコトバを耳にしたことがありますか?
 エスノ(ethno-)は「民族」を、グラフィー(-graphy)は「記述」を指し人類学者や社会学者がフィールドワークから得られた知見を記述する手法と考えられていました。しかし今日では、様々な問題発見や解決の手法として用いられるようになってきました。
 本セミナーでは、エスノグラフィの手法とそれが実社会にもたらす可能性について考えます。

開講日:2012年10月13日(土)、20日(土)、12月15日(土)、2013年1月12日(土)

場所:大阪大学豊中キャンパス全学教育総合棟I 3F(GLOCOL STUDIO)

主催:地域研究コンソーシアム(JCAS)、 大阪大学グローバルコラボレーションセンター

※定員30名程度
 応募には課題の提出が必要です(10/1締切)
 詳細は下記HPをご確認ください
 http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/education/info3.html

応募・問い合わせ先
 大阪大学グローバルコラボレーションセンター
 info@glocol.osaka-u.ac.jp

日時: 2012年10月13日 (土) から 2013年1月12日 (土)
主催: 地域研究コンソーシアム(JCAS)、大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)
場所: 豊中キャンパス 全学教育総合棟I 3F(GLOCOL STUDIO)
参加登録: 必要(メール)
URL: http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/education/info3.html
連絡先: 大阪大学グローバルコラボレーションセンター
info@glocol.osaka-u.ac.jp

このページのトップへ