国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

社会・政治・経済・法律 
セミナー/シンポジウム情報

IPrism意匠法シンポジウム―デザイン保護の現状と課題―

2011年2月25日 (金) 13:00 から 17:00

本シンポジウムでは、知的財産教育の一環として、意匠審査実務の最近の動向をもとに、望ましいデザイン保護のあり方について、研究者・実務家を交えて討議し、大学はもとより地域における知的財産人材教育の進展、知的財産教育を通じた地域社会との連携や社会貢献を目的とするものであります。

 
第1部
講 演
「意匠行政の最近の動向」 (仮題)
  川崎 芳孝氏(特許庁審査業務部意匠課長)
「望ましいデザイン保護のあり方」(仮題)
  茶園 成樹氏(大阪大学大学院高等司法研究科教授・IPrism副センター長)

第2部
パネルディスカッション
テーマ「デザイン保護の現状と課題」 (仮題)
モデレーター 山田 威一郎 氏
(大阪大学知的財産センター客員准教授、レクシア特許法律事務所)
パネラー(50音順)
川崎 芳孝 氏(特許庁審査業務部意匠課長)
小谷 悦司 氏(三協国際特許事務所長)
小林  優  氏(パナソニック ㈱ IPR オペレーションカンパニー意匠チームリーダ)
茶園 成樹 氏(大阪大学大学院高等司法研究科教授・IPrism副センター長)
 


参加申込:以下を明記の上、IPrism事務局までメール又はFAXでご連絡下さい。
1.氏名2.所属名3.役職(学年)4.所在地5.E-mail6. TEL7. FAX

日時: 2011年2月25日 (金) 13:00 から 17:00
主催: 大阪大学知的財産センター、発明協会大阪支部
場所: 大阪大学中之島センター佐治敬三メモリアルホール
参加登録: 必要(メール)
URL: http://www.iprism.osaka-u.ac.jp/
連絡先: 大阪大学知的財産センターIPrismシンポ事務局
ipjim☆iprism.osaka-u.ac.jp (☆を@にして下さい)

このページのトップへ