国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

日本学生支援機構奨学金貸与終了時の返還猶予手続きについて

 日本学生支援機構奨学金には返還期限を猶予する制度があります。

 このたびの東日本大震災で本人または保護者(学資負担者)が被災し、経済困難となっている場合や貸与終了後も引き続き大学に在学する場合には申請することができます。

  1.一般猶予制度

 災害により経済困難である、あるいは就職できなかった(就職後失業した)等により返還が困難な場合には、日本学生支援機構所定の用紙に所定の証明書を添えて返還期限の猶予を申請することができます。用紙や詳細は以下の日本学生支援機構HPをご確認ください。

  http://www.jasso.go.jp/henkan/yuuyo/index.html#kekonn 

 

2.在学猶予制度

 奨学金の貸与終了後も大学等に在学する場合、「在学届」を提出することで在学中の返還を猶予することができます。大学院等へ進学した場合や留年時等が該当します。「在学届」の提出がなければ在学中であっても返還が開始されます。各キャンパス学生センターに提出をしてください。

  在学届の様式はこちら     

  在学届の記入例はこちら   

 

このページのトップへ