国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

大学経営/大学運営改革

●阪大版プロボストの配置(経営機能の強化・迅速化)

 平成29年8月に“経営”と“教育研究”をそれぞれ担当する2人の総括理事を配置しました。

 この体制により、総長が示す基本ビジョンの下で、施策の企画・全学的な調整を行い具体的な戦略を策定し、意思決定の迅速化と全体最適な経営を実現します。

●戦略会議の配置(部局間・本部-部局間の意思疎通の円滑化、戦略策定機能の高度化)

 平成29年8月に、教育研究分野の共通性を基準に大括り化した3つの戦略会議(人文社会科学系戦略会議、医歯薬生命系戦略会議、理工情報系戦略会議)を設置しました。

 従来の部局の垣根を越えた「新たな意思疎通・連携協働の場」として機能し、施策や課題検討の「横展開」と「高度化」を促進します。

 運営組織図はこちら

このページのトップへ