国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

最新情報

学内
イベント情報

全盲のプログラムマネージャー 細田和也さん(日本マイクロソフト株式会社)による講演会を開催します

2012年5月29日 (火) 14:00から


 大阪大学では、「障害のある者の雇用と活躍推進に関する理念」を掲げ、積極的に障害者雇用に取り組んでいます。
 実際に私たちが障害者の方と共に働き、学ぶときの留意点、障害者の方の立場から見た職場の在り方などについてお話いただき、理解を深めます。
 教職員の方だけでなく、学生の方の参加も歓迎します。

 

■講演題目
「マイクロソフトのアクセシビリティへの取り組み」

■開催日時・場所
 平成24年5月29日(火)14時~15時30分
 コンベンションセンター会議室1(吹田キャンパス)

■申込み
 氏名・所属・職名(学年)を記載のうえ、平成24年5月21日(月)までにメール
 又はFAXにてお申込みください。当日参加も可能です。

■申込み・お問い合わせ先
 多様な人材活用推進支援室
   Fax:06-6879-4406
  E-Mail:soumu-tayou@office.osaka-u.ac.jp
    (@を半角に変更してください。)
  Tel:06-6879-4760又は内線4760、9628

 

細田 和也(ほそだ  かずや) 氏略歴

日本マイクロソフト株式会社技術統括室 プログラムマネージャー

1974年京都生まれ。1歳半で癌により両眼を摘出し全盲になる。
高校時代に音声読み上げソフトとパソコンに出会い、無線を使ったパソコン通信やプログラミングに熱中する。

淑徳大学社会学部社会学科で在日外国人の生活環境に関する研究をしながら、趣味でパソコンの勉強を継続。

視覚障害者に未対応だった日本語版Windowsの問題点をマイクロソフト日本法人に指摘したことがきっかけで入社し、その後一貫して同社製品のアクセシビリティ※の確保に関わる。

製品に含まれるアクセシビリティ機能の検証及び支援技術開発者からの技術的な質問に答える等を行っている。

※アクセシビリティ:障害者や高齢者が利用しやすいハード、ソフトの環境を整えること。 

 

 

このページのトップへ