国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

国際交流・留学

海外渡航届システムの利用について

 大阪大学では、昨今世界各地で頻発するテロ事件をはじめ災害や感染症の発生など海外で緊急事態が発生した場合に、海外渡航中の学生の皆さんが無事に過ごしておられるどうか安否確認を行っています。安否確認はより迅速な対応が求められるため、これまで、所属の事務部に「留学・研修届」を用紙で提出していただいていましたが、2017年7月3日(月)からインターネットで届出ができる「海外渡航届システム」の利用を開始しました。

 皆さん在学中に以下のようなケースで海外へ渡航することがあると思いますが、基本的にはいかなるケースにおいても必ずシステムにアクセスし、渡航情報の登録を忘れず行うようにしてください。

 

①交換留学や海外研修など大学が主催するプログラムに参加する場合

②学会参加やフィールドワークなど海外で研究活動を行う場合

③海外インターンシップ、休学留学、海外旅行、留学生の一時帰国など公私に関わらず上記以外の理由で海外に出かける場合

 

◆海外渡航届システムへのアクセスは、次のURLから行ってください。

 http://osku.jp/m0783

 

◆海外渡航届の操作マニュアルはこちらからダウンロードしてください。

このページのトップへ