大阪大学ワニ博士の頭脳グミ

大阪大学ワニ博士の頭脳グミ

大阪大学ワニ博士の頭脳グミ

研究のお供に
最適なグミ

研究のお供に最適なグミ

大阪大学がめっちゃがんばる人を応援するブランドであるオメガライン(オメガ)ラインから誕生した「大阪大学ワニ博士の頭脳グミ」。
このグミは「研究のお供に最適なグミ」のコンセプトのもと快い噛み心地を追求し、阪大生の声を取り入れながら開発した研究支援型グミです。大阪大学歯学研究科で、「噛む効用」を調べる研究にも活用されました。

LINEUP

頭脳グミ、拡散中。お近くのローソンやスーパーマーケットでも販売!&阪大生協で販売
頭脳グミ、拡散中。お近くのローソンやスーパーマーケットでも販売!&阪大生協で販売

コンセントレイトグレープ味

しっかり噛んで。集中!集中!
大阪大学ワニ博士の頭脳グミ

こんな時に…

レポート集中時に 論文集中時に
スマホ集中時に 実験集中時に
ブレスト集中時に ただ噛みたい時に

阪大生協で限定販売
阪大生協で限定販売

イノベーティブアップル味

しっかり噛んで。One more thing!
大阪大学ワニ博士の頭脳グミ

こんな時に…

ハッカソンに アイデアソンに
現代のエジソンに 研究テーマ発想時に
ブレスト時に 進捗がない時に

製造者:味覚糖株式会社

「頭脳グミ」の特徴って?

グミ
「大阪大学ワニ博士の頭脳グミ」(以下、頭脳グミ)は、世界最先端の研究に励む大阪大学の学生・大学院生などが、硬めのグミを好んで噛みながら論文やレポートに取り組んでいることに着想を得ました。 「研究のお供に最適なグミ」を実現するため、大阪に本社を置く味覚糖株式会社(UHA味覚糖)と共同開発を行い、阪大の関係者に最も好まれる硬さと味を追究しました。
頭脳グミ分析グラフ

 オメガライン(オメガ)ラインって?

グミ
1931年の大阪大学の創立時から脈々と受け継がれる「応援する文化」を体現する、大阪大学オリジナルグッズ「大(オ)阪大学がめ(メ)っちゃが(ガ)んばる人を応援する」ライン。 頭文字をとってブランド名は「オメガライン(オメガ)ライン」です。 オメガは、ギリシャ文字の伝統的配列では24番目、最後の文字で、究極を意味します。めっちゃがんばる人こそ大学にとっての究極です。 大阪らしい遊び心を込めて、大阪大学はめっちゃがんばる人たちを応援します。

その他のオメガライン(オメガ)ライン

阪大薫る珈琲