国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

キャンパスライフ

第3回住友化学グローバルリーダー育成奨学金 (大阪大学未来基金グローバル化推進事業)授与式が行われました

2020年7月29日(水)

7月29日(水)に、「住友化学グローバルリーダー育成奨学金(大阪大学未来基金グローバル化推進事業)」の令和2年度授与式が住友クラブにて開催されました。

本奨学金は、住友化学株式会社から、高い志を持ち、将来、日本企業において新たな事業やイノベーションの創出に寄与するとともに、国際社会で活躍することのできる人材育成を目的に寄附をいただき実施しております。3年目の本年度は、宮武大和さん(基礎工学研究科博士前期課程1年)が採用となりました。

住友化学株式会社からは三好徳弘常務執行役員、清水正生執行役員人事部長、松岡祥樹人事部担当部長らが、また本学からは金田安史理事・副学長、河原源太理事・副学長、永峯隆志渉外部門副部門長らが出席しました。

授与式では、三好徳弘常務執行役員からの挨拶の後、宮武さんに奨学金目録が授与され、金田安史理事・副学長からの祝辞がありました。

続いて、宮武さんから留学にあたっての計画や抱負等の発表、昨年度の奨学金授与者による海外留学の成果についての報告がありました。

ご出席された住友化学株式会社の皆様からは研究計画やあるいは研究成果に関する様々なご質問をいただき、活発な質疑応答がなされ、奨学生に対する期待の高さが伺われました。

【住友化学グローバルリーダー育成奨学金】

世界トップクラスの大学等への海外留学を通じて国際感覚や異文化適応力を身につけ、将来、日本企業のグローバルな事業活動において、チャレンジ精神とリーダーシップを発揮し、自ら事業を創出又は牽引する学生、もしくは、イノベーションへ結びつけるべく積極果敢にチャレンジする意思を有する学生の海外留学を支援する奨学金制度です。

※令和2年度募集は終了しています。
※詳細は、こちら(令和2年度募集分)をご確認ください。


住友化学集合写真

前列中央が宮武さん

 

※記念撮影の瞬間のみマスクを外しておりますが、当日はマスク着用、適切なソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を十分に取った上で行われました。

このページのトップへ