国立大学法人大阪大学公式ウェブサイトです。地域に生き世界にのびる 大阪大学

キャンパスライフ

第14回(平成25年度)課外研究奨励費伝達式

2013年7月5日(金)

 第14回(平成25年度)課外研究奨励費の伝達式が、平野俊夫総長、東島清副学長、宮崎純一学生生活委員会委員長等の出席のもと、7月3日(水)に本部棟301会議室において行われました。

課外研究奨励費は、「学部学生の研究意識の向上」を目的とし、個人又はグループ単位の学生自身による正課以外の研究テーマを公募し、独創的かつ意欲的であると認められたテーマに対して授与されるものであり、今年度は26件の研究テーマの応募のうち9件が採択されました。

伝達式では、初めに宮崎委員長から選考経過について説明があり、続いて平野総長から受賞者に対して賞状授与と講話が行われました。その後、各受賞者から研究の抱負等が述べられ、終始和やかな雰囲気のなか終了しました。


総長より賞状授与

抱負を語るグループの代表

                       

<参考>第14回(平成25年度)「課外研究奨励費」の公募について2013年4月2日(火)

採択テーマ(構成メンバー)

1.「低速・低出力の人力無尾翼飛行機による長距離飛行を目指して」

     構成メンバー:外国語学部1名、理学部2名、工学部7名、基礎工学部5名

2.「レゴで原寸大まちかねワニロボットを作ろう~レゴブロックを用いたロボット製作による空間認知能力とデザイン力の向上に関する研究~」

     構成メンバー:経済学部1名、理学部1名、工学部2名、基礎工学部2名

3.「阪大が世界10指に入るには~香港の大学はなぜ強いのか~」

     構成メンバー:外国語学部6名

4.「学生フォーミュラ車両を用いた実走行データに基づくタイヤ特性の分析およびそれに伴う車両運動の解析」

     構成メンバー:工学部9名、基礎工学部2名

5.「災害復興過程における長期ボランティアの果たすべき役割について
  -岩手県九戸郡野田村の事例から-」

     構成メンバー:人間科学部3名、外国語学部1名、法学部1名、経済学部1名

6.「NHK大学ロボコン優勝を目指して」

     構成メンバー:工学部5名、基礎工学部2名

7.「在日コリアンの問題に関してコリアンタウンにおけるフィールドワークと有識者へのインタビューを通した研究」

     構成メンバー:外国語学部10名、法学部1名

8.「国際化する社会における企業間紛争への解決アプローチを探る」

     構成メンバー:法学部6名、経済学部1名

9.「遺伝子工学を用いた原核多細胞生物の作成~国際合成生物学コンテストiGEMへの挑戦~」

     構成メンバー:理学部6名、医学部1名、薬学部1名、工学部2名

 

このページのトップへ